20年前には考えられませんでしたが、今や携帯・スマホを持っていない人の方が珍しくなりました。
かつてはどこにでもあった公衆電話ボックス・テレフォンカードなどは、完全にレアなアイテムになっています。
また携帯・スマホでゲームをする人もかなり多く、ポケモンGOでの事故などが社会問題になるほどです。
最近はスマホも格安・激安競争が激しくなり、大手キャリアのものから格安SIMに乗り替える人も多くなっていますが、インターネットやゲームもそのままで利用できるのでしょうか?
そのまま使えるのであれば、毎月の料金もかなりお得になりますので格安SIM・格安スマホに乗り替える、またはゲーム専用機として追加するというのもあり、だと思います。

・格安SIMとは?

zwischenablage21「格安SIMって何?」という人や、聞いた事はあるけど具体的な内容を知らない人の為に、格安SIMがどういったものかを簡単に解説します。

携帯電話・スマートフォンには、それぞれのキャリア(docomo・au・softbank)の通信網を利用する為の機能を有したカードがセットされています。

これがSIMカードですが『MVNO』が認められ、別事業所が機能や通信制限をする事で、格安の金額でスマホや携帯を利用できるカードが格安SIMになります。

格安SIMには2種類のカードがあり、データ通信のみ(携帯番号での通話機能なし)のSIMカードと音声通話機能付きのSIMカードになります。

データ通信専用カードは、2G制限だと月々800円前後の使用料金で使えるものもあり、かなりのお得感があります。

音声通話付きカードでも月々2000円前後の金額で使用できるものが多く、携帯代金を低く抑えたい人にはぴったりの商品です。

ですが、例えばdocomoで契約しているスマホで格安SIMを使う時に、やり方を間違えるとテザリングができない恐れがあります

テザリングについて、ある程度の知識を持っておく必要があります。

・格安SIMでのテザリングについて

zwischenablage22テザリングは、スマートフォンからゲーム機(PS4・Wii・Xbox360等)やパソコンへインターネット接続をする事ができる機能です。

ノートパソコンやタブレットを無線で使用する時のWi-Fiルーターや、無線LANルーターと同じ役割をスマホが代行して電波を飛ばしてくれる機能が、テザリングと考えてもらえば良いでしょう。

このテザリングを、格安SIMでも通常のSIMカードと同じように使えると便利です。

結論から先にいうと、格安SIMを使っていてもテザリングはできます。

ただ通常のSIMカードと違って、少しですが注意すべき点があります。

その内容をしっかりと把握しておけば、急にテザリングを使うときにも即座に対応ができます。

格安SIMの中で、楽天モバイル・OCNモバイル・BIGLOBE等多くの事業者がdocomo回線を借り受けした『MVNO』になっていますが、docomo系の場合は使用する端末によってテザリングができないものが存在します。

一般的に、白ロムと呼ばれる端末がそれにあたります。

細かい説明は省きますが、テザリングを行おうとすると接続先が専用のところに切り替わってしまう為、不可になります。

SIMフリーの端末であれば問題なくテザリングができますので、docomo回線の場合は端末とセットの格安スマホの利用が得策かもしれません。

メーカー限定になってしまいますが、スマホがSONYのXperiaの場合は、同じSONYのタブレットやVAIOのパソコン等SONYの製品に統一して揃えている場合、SONYの『Xperia Link』という独自機能を利用する事ができます。

Xperiaのスマホの接続先に、VAIOパソコン・Xperiaタブレットを選ぶと簡単にテザリングが可能になります。

また、テザリング機能のON/OFFもタブレットでできるので、SONY製品を持っている方は検討の材料にしてみてください。

au系の格安SIMは、マイネオやUQモバイル等がありますが、iPhoneでは残念ながらテザリングが利用できません。

Android端末であれば、問題なく利用ができます。

もちろん、SIMフリーの端末を利用すればテザリングは全く問題なく使用できますが、au系では対応している端末は極端に少なく選べる機種は限られています。

その辺りは、事前に確認をしておきましょう。

格安SIMは、その機能や使い方をよく理解して購入すれば、毎月のスマホ利用代金を安く抑えてくれる優れものです。

テザリング機能も上記内容をしっかりと確認しておけば、大手キャリアのスマホと同じように使う事ができます。

毎月の使用料金で1000円でも安くできれば、年間で12000円となります。

よくある格安プランの2年縛りで考えれば24000円お得になり、期間縛りも格安SIMならありません。

事前に情報を収集し、上手に使いこなしていきましょう。”