SIMには大きい物から標準SIM、microSIM、nanoSIMと様々なサイズが存在します。
SIMカードを購入したのにサイズが合わなかったという人も、多くいるのではないでしょうか。
それもそのはず、この間違えを起こす原因となっているのは、スマホは端末毎にSIMカードのサイズが異なるという点があるからです。
ですので、SIMカードはお求めになるスマホに合わせて購入する必要があるのです。
しかし、前もってSIMカードを購入する人も多くいるというのが現実です。
その場合、もしSIMのサイズを小さいサイズから大きいサイズへ変更したい場合、変換アダプターが使えます。

・SIMカードのサイズについて

zwischenablage100そもそもSIMカードのサイズには3種類ありますが、キャリアが変わっても一緒なのかが心配になる所ですが、この点は安心してください。

それぞれとサイズは異なりますが規格は統一されていますので、3種類の大きさに変わりはありません。

そのため、SIMカード変換アダプターを使用する事で、互換性が保てるのです。


・SIMカードのサイズは変えられる

zwischenablage101SIMカードのサイズを小さい物から大きいサイズに変える場合は、専用のアダプターを購入する事で、問題を解決する事が出来ます

そのSIMカード変換アダプターにもピンからキリまであり、価格が安い物では数十円から数百円といった物が用意されています。

またSIMカード変換アダプターによっては、変更出来るカードの大きさの違いや、品質の違いがありますので、自分が持っているSIMに合わせて購入する必要があります。

そしてSIMは精密機器で破損しやすい部品のため、SIMをアダプターに差し込む際は、取り扱いには充分に注意をして作業をしてください。

 

・SIMカード変換アダプターの選び方と使用方法

zwischenablage102SIMカード変換アダプターは、nanoSIMをmicroSIMに変換、nanoSIMを標準SIMに変換、microSIMを標準SIMに変換というように、小さい物から大きい物に変換する事が出来ます。

そのため、SIMカード変換アダプターの選び方は、まず自分が持っているSIMのサイズを確認し、そして利用したいSIMカードのサイズを確認する事で自ずと答えが導き出せます。

そして、SIMカード変換アダプターの空いている部分にSIMカードを置き、そのまま任意の端末に差し込むことで使用する事が出来るのです。

差し込み自体はとても簡単な操作ですので、サイズ間違えを起こしてない限り困惑する事はありません。


・しっかりしたSIMカード変換アダプター

zwischenablage103SIMカード変換アダプターを購入する際は、出来るだけアダプターがしっかりとした物を買う事をオススメします。

SIMカード変換アダプターは格安で売られている物ですが、中にはサイズが荒削りとなっている物もあります。

これは作りが雑で、一部がささくれていたり尖っていたりと様々なトラブルがあります。

最悪の場合、端末が認識しないといった現象も発生しています。

また物によっては端末に隙間が出来てしまい、出し入れの際にスマホを壊してしまうというトラブルもあるようです。

基本的に、極端に安いSIMカード変換アダプターは、如何にもという感じですので購入は控えた方がベターです。


・SIMカード変換アダプターの購入

zwischenablage104SIMカード変換アダプターはスマホやiPhone、携帯関係のアクセサリーなどを扱っているお店であれば、ほとんどの販売店で購入が出来ます。

通販サイトであれば、確実に購入が出来るのです。

一部、海外から発送される場合がありますが、この場合は到着までに日数を要する事になりますので注意が必要です。

SIMカード変換アダプターセットにおいては、nanoSIMをmicroSIM、標準SIMに変換する物と、microSIMから標準SIMに変換する物が全て入っています。

また、iPhoneなどに使用出来るリリースピンも含まれている場合もありますので、大変便利です。


・SIMカード変換アダプターの販売メーカー

zwischenablage105現在、SIMカード変換アダプターは多くのメーカーが出しており、ユーザーはどこのSIMカード変換アダプターを選んで良いか悩む事と思います。

人気のあるところでJAPAEMO、mobee、Cmzwt、Geveyです。

そこで販売ランキング形式で紹介をしますので、参考にしてください。

2013年度の通販サイトAmazonでのSIMカード変換アダプター通販ランキングは、1位にJAPAEMO、2位にmobee、3位にCmzwtでした。


・SIMパンチについて

zwischenablage106その他に、SIMカードを切断してサイズを小さくするSIMパンチという物もあります。

このSIMパンチは、反対に大きいサイズから小さいサイズに変更出来る物ですが、格安SIMは解約時にSIMの返却が必要な物も多くあります。

そのため返却の際、もしSIMパンチを使用していた場合は、破損扱いとされてしまいます。

そして違約金が発生してしまう可能性がありますので、あまりオススメは出来ません